国外運転免許証取得@岐阜

1000-日記

こんにちは。kirin(@kirintravel)です。「キリントラベル」をいつも、ありがとうございます。

8月に海外旅行の際に、レンタカー旅行を計画しています。
その際に国外運転免許証取得が必要となります。
調べてみると、岐阜運転者講習センターであれば、即日発行できるそうです。
たまたま、会社が休みだったので、妻と二人で国外運転免許証の申請、取得に行ってきました。

ホームページを確認すると、

国外運転免許証の手続きのご案内 - 岐阜県公式ホームページ
岐阜県警察の公式サイトです。県警のプロフィールや県内の各種事件・事故の発生状況をはじめ、安全なくらしのためのヒントとなる情報を掲載しています。

ぎふ清流文化プラザ、元未来会館で取得できます。
数年前にも一度、国外運転免許証を取得したことがあります。
その時は岐阜市三田洞でしたので、
ぎふ清流文化プラザは初めてです。

岐阜運転者講習センターです。

ナビでは、「 ぎふ清流文化プラザ 」で検索しましょう。

こんな、建物です。

入り口を入ると、岐阜県民栄誉大賞の方が、掲示されています。

オリンピック金メダリスト、ノーベル賞受賞者が多いです。

すいません、知らない人も数名いました。

岐阜運転者講習センターは2階です。

国外運転免許証の申請は、

9:00~12:0014:00~16:00平日のみです。

必要なものは

  • 運転免許証(住所:岐阜県)
  • パスポート(コピー不可)又は渡航を証明する書類
  • 写真 1枚(縦5cm×横4㎝)
  • 手数料2,350円(岐阜県収入印紙)

パスポート、写真、運転免許を渡し、岐阜県印紙を購入します。 購入した収入印紙を窓口に提出します。

少し待つと、名前を呼ばれますので、用紙に記入。
出生地は生まれた場所、生まれた病院の場所だそうです。
提出して、しばらく待ちます。

30分程度待つと発行されます。

注意書きの紙(表)

注意書きの紙()

とまあ、即日発行が簡単にできました。

最後まで、ありがとうございました。
もし、気に入っていただければ、コメント、いいね、シェアを頂ければ嬉しいです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました